概要

このモジュールは、「Attendance Manager」プラグインにおいて、スタッフに「所属店舗」の情報を加え、本日・週間・月間の出勤予定を店舗別に表示できるようにするものです。

主な機能

  • プラグイン設定で、所属先となる「店舗」を登録できます
  • 各スタッフのユーザー情報として、所属する「店舗」を指定できます
  • スケジュールの登録の際、所属店舗ごとにスタッフを絞り込めます
  • 「本日の出勤状況」や「週間スケジュール」「月間スケジュール」 を、店舗ごとに表示させることができます

価格

使用するサイト1つにつき10,800円(税込)

 

スクリーンショット

 

確認済み動作条件

  • WordPress 4.8.0 以降
  • Attendance Manager プラグイン Ver 0.5.5 以降
  • Attendance Manager プラグインの有効化が必要です
  • 他の拡張モジュールとの併用はできません

 

インストールと有効化

すでに何らかのサービスが本稼働中の「本番サイト」に導入される場合は特に、別途テスト環境を準備して事前に十分な試用と確認をされることをおすすめします。バックアップもお忘れなく。

  1. 管理画面「プラグイン:新規追加」を開きます

  2. 「プラグインのアップロード」を開きます

  3. 「ファイルを選択」で、ダウンロードした「attmgr-ext-shop.zip」を選びます

  4. 「今すぐインストール」を押します

  5. 「プラグインを有効化」します

  6. プラグインメニュー「Attendance Manager」に「店舗設定」が追加されます。

    [メニュー]

FTPでアップロードする場合

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。

  2. WordPressのプラグインディレクトリ(/wp-content/plugins/)に"attmgr-ext-shop"フォルダをアップロードします。

  3. "ATTMGR Extension: Shop"プラグインを有効化します。

 

プラグイン設定

プラグインメニュー「Attendance Manager:店舗設定」では、スタッフの所属先となる「店舗」の選択肢(A店・B店など)を登録します。

[店舗登録]

項目説明
ラベル店舗を選ぶときに、選択肢として表示される文字列です
識別子ショートコードの「shop」パラメータで指定するキーです
表示順店舗を選ぶときに、選択肢として表示される順番です

 

出勤管理

「出勤管理(管理者用)」での出勤予定の登録では、所属店舗ごとにスタッフを絞り込んで編集できるようになっています。

[出勤管理(管理者用)]

 

スケジュールの表示

スケジュールを表示する際、ショートコードに「shop」パラメータを追加すると、その店舗に所属するスタッフの分だけを表示させることができます。

ページショートコード例
本日の出勤状況[attmgr_daily guide="1week" shop="shop_a"]
週間スケジュール:全体[attmgr_weekly_all shop="shop_a"]
月間スケジュール:全体[attmgr_monthly_all shop="shop_a"]

 

「shop="xx"」で店舗を指定するには、「店舗設定」の「識別子」を指定します。

[店舗登録]

 

「本日の出勤」や「週間スケジュール」「月間スケジュール」などのショートコードに「shop」パラメータが指定されている場合、その店舗に所属するスタッフのスケジュールだけが表示されます。

[例)週間スケジュール(shop指定)]

 

ショートコードに「shop」パラメータがない場合、店舗セレクターが表示されます。

[週間スケジュール]

 


更新情報