更新情報

価格

使用するサイト1つにつき5,400円(税込)

 

概要

このモジュールは、「Attendance Manager」プラグインの「本日の出勤状況」で1日のタイムテーブルを表示するものです。

主な機能

  • 1日の中での勤務時間帯を見やすく表示します

 

スクリーンショット

 

確認済み動作条件

  • WordPress 4.5.3 以降
  • Attendance Manager プラグイン Ver 0.5.2 以降
  • Attendance Manager プラグインの有効化が必要です

 

インストールと有効化

すでに何らかのサービスが本稼働中の「本番サイト」に導入される場合は特に、別途テスト環境を準備して事前に十分な試用と確認をされることをおすすめします。バックアップもお忘れなく。

  1. 管理画面「プラグイン:新規追加」を開きます

  2. 「プラグインのアップロード」を開きます

  3. 「ファイルを選択」で、ダウンロードした「attmgr-ext-timetable.zip」を選びます

  4. 「今すぐインストール」を押します

  5. 「プラグインを有効化」します

  6. プラグインメニュー「Attendance Manager」に「タイムテーブル設定」が追加されます。

    [メニュー]

    [メニュー]

FTPでアップロードする場合

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。

  2. WordPressのプラグインディレクトリ(/wp-content/plugins/)に"attmgr-ext-timetable"フォルダをアップロードします。

  3. "ATTMGR Extension: Timetable"プラグインを有効化します。

 

プラグイン設定

プラグインメニュー「Attendance Manager:タイムテーブル設定」では、「本日の出勤状況」の出勤時間帯における「時間間隔」と「背景色」を設定できます。

項目説明
時間間隔タイムテーブルの1時間あたりの表示を区切る「分単位」です
初期値は、「Attendance Manager:一般」の「スケジューラ設定:間隔」と同じになります
背景色タイムテーブルの出勤時間帯を示す色を指定します
[プラグイン設定]

[プラグイン設定]

 

タイムテーブル表示

このモジュールを有効化すると、「本日の出勤状況」の表示がタイムテーブル形式の表示に変わり、その日の勤務している時間帯がわかりやすくなります。

[タイムテーブル]

[タイムテーブル]

 

カスタマイズのご相談も承ります

このモジュールについてカスタマイズのご要望などありましたらご相談ください。
お問い合わせはこちらから